« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

栃木VS水戸

サッカー2連チャンの重要なゲーム、栃木VS水戸戦のリポートです。

023
駐車場がいっぱいの為、水戸市清掃工場へ止めました。歩く事やく10分スタジアムに到着です。

024_2


本日は、遅刻の為メインプレス席からの応援させて戴きました。

025
026栃木から大勢のサポーターが来ています。

028
そしてサビアの決勝PKが決まり、栃木が北関東ダービーの王者に輝きました。おめでとうございます。

029
水戸サポによる風船パフォーマンスです。

031

ゲーム終了。観衆4770名。水戸にとって、嬉しい数字ですね。

個人的に注目選手は、NO28 小澤 司選手でした。筑波時代からチェックしていましたが鈴木隆行選手との相性がイマイチと感じましたがどうでしょうか? いや栃木のDFが良かったと見るべきでしょうね。

お疲れ様でした。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮VS鹿島

こんにちは。

暫くぶりの更新です。親爺は、珍しくサッカー2連チャンといきました。

11月19日土曜日、さいたま市NACK5スタジアムで行なわれた、J1 大宮VS.鹿島のゲームを観てまいりました。

今回は、非公式にアルディージャ後援会を訪問して色々な情報収集をするのも一つの目的です。

013


014大雨が降る中、一万人の両チームサポーターで一杯です。

018
015
ゲームは、大宮 李天秀(イ・チョンス)のヘッドゴール。鹿島 興梠の混戦からのゴールと1対1の引き分けに終わりました。

このゲーム個人的に気になる選手を挙げると、大宮は李天秀、金英権(キム・ヨングォン)の韓国人選手です。李は代表復帰に向けてパフォーマンスを見せてくれたし、金は流石に代表選手で当たりは強いしサイドの選手なのに186㎝の長身でキック力がある楽しみな選手です。

そして後援会ブースへ。

012
驚く事に女性会員の方たちが積極的に活動されていました。男性しか活動していない栃木とは比べる事が出来ません。栃木出身の方もいらして、SCの話に花が咲きました。逆に励まされた次第であります。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »